どんと来い!
ジャンルを問わずお届け中。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ブレンドひとつ。

店に入るなりカウンター内のお姉さんにそう告げて席に着く。

西新の庵道珈琲。

若干の値上がりはしたものの、330円で良質な珈琲が飲めるのは有り難い。

最高気温が37℃もあろうかという日に何故ホットの珈琲なんかを頼んだのか?
往々にして夏の喫茶店はクーラーが効き過ぎている。
そんな中アイス珈琲を頼んだら寒くてブルブル震えてしまうようなことになる。
そんな失敗を見越してのホットの注文。

あぁ、なんて俺は素敵な男なんだ。


なーんて考えながら、席に着く………と、この店全然冷えてねぇ!
この庵道珈琲には恐らく開店時から数十年は起動しているであろう置き型のクーラーがある。
高さ2メートル、横幅も1メートルはある巨大なクーラー。
見ただけで年代を感じさせる。

そんなクーラーだから効きが悪いのだろうか?
仕方ない。
ここは注文した後で申し訳ないが、アイス珈琲に変更させてもら…

「お待たせしました、珈琲です」

注文してから、商品が来るまで遅くて怒る人は居ても早くて怒る人はそうそういない。
ただ今の僕は『早いよ!』と理不尽な怒りをぶつけたくなるくらいだった。
『ブレンドひとつ。』と注文して、まだ30秒ほどしか経っていないのだぞ。
僕のアイスに変更しようとした試みは脆くも崩れ去り、目の前には熱々の珈琲。
いや、うまいんだ。うまいんだけど暑いんだ。

仕方ない。ゆっくり冷ましながら飲もう。

そしてこの日記を書いている。

思えば、今日はなんだかツいてない。
さっきGEOで僕の好きなスタートレックのDVDを借りようとカウンターに持っていった。
なれた手つきでGEOのカードを出した。
通常なら店員がカードをスキャンし、レンタル手続きをする。が、店員が一切動かない。
なんだよ、職務怠慢か?などと思っていたら店員が放った一言。

「お客様、ゲオのカードをお願いします」

ん?
そう言われて見てみると、そこには青地に黄色でTと書いてあるカードが!
よりによってGEOでTSUTAYAカードを出してしまうという失態。

「あはは、すいません」
などと恥ずかしさを取り繕いながらGEOのポン太カードを出す。
なんだか陽気な顔したポン太までもが憎たらしく見える。


あーあ、こういうちょっとしたツいてなさがなんだか凹むよなぁなんて思っていたら、


ブオオオオオ!


と巨大な音とともに振動が。

どうやら庵道珈琲の店員さんが、あの古めかしいクーラーを起動させたらしい。

クーラーから席が近かった僕にはその振動がとても響く。

まるでZeppでのライブばりに胸にズキュンズキュンと響いている。
そうかこれが恋なのか!もしかして僕は庵道のお姉さんに恋を…?などと思うはずもないのだが、古めかしくともさすがは巨大クーラー。

すごい速さで店を冷やしていく。


さ、さむい。
さっきは古いから効きが悪いなんて言ってごめんよ。
機嫌を直して、ちょっと勢いを弱めておくれ。


…あ!そうか、ここであの失敗だと思っていたホット珈琲が活きてくるんだ!


ふふふ。
やっぱり俺は素敵な男だぜ。


ズズズ。飲んでみた。


………そこには時間が経ち完全に冷え切った珈琲が存在するだけだった。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
東京土産話その参。
最終日は浅草行ってきました!
浅草って行ったことなかったんだよね。

雷門


雷門!
そしていきなしのファーファ登場。
前日にゲーセンで妹が取ったんですw
あと人力車のお兄さんたちのキャッチ(?)が激しくてちょっとげんなり(_□_;)!!

で、雷門をくぐると、仲見世通り゚+.(・∀・).+゚
人形焼きのお店が多かったな。

肝心の浅草寺は改装工事中で写真のように覆われていました。
残念(( ,,・з・,, ))

浅草寺


あ!あの煙、かぶってない( ̄□ ̄;)!!
忘れてた・・・w

浅草寺からスカイツリーが見えましたよ。

スカイツリー


そんなに近くないのにデカイのね。
ちなみに拳3つぶんくらいの大きさでした。
・・・伝わんねー((*´∀`))ヶラヶラ

あとは有名な浅草の金のうんこ
ろくでなしブルースで見たやつですよ!

うんこ


・・・せっかくなんでそれっぽくしてみましたw
食事中の方、*☆*゜*★\(^ω^)/★*゜*☆*ユルシテチョンマゲ

あとは花やしきに行きたかったんだけども、残念ながら休園日。
だから入り口だけパシャリ。

はなやしき


浅草はなんか大阪の新世界みたいな雰囲気。
まぁ、下町ってあんな感じなのかな。
ゴチャゴチャしてるというかなんというか。

あとはさすがは観光地だなと思うのは、顔出しパネルが多い!

浅草顔だし


いたるところにありました。

そんな感じで、お昼ごはんを食べて、飛行機乗って帰った。

今回は毎日どっかに遊びに行って、忙しい東京旅でした。
次は8月!
山梨に行くために東京滞在します!!!
[ TB*0 | CO*0 ] page top
東京土産話その弐。
日本武道館と秋葉原について書いてます。

これは今回の東京旅行のメイン!

僕の人生初の日本武道館です!!!



♪ 九段下の駅を降りて坂道を 
   人の流れ追い越して行けば~ ♪

爆風スランプの曲の通りでした。

そしてやってきました。
日本武道館!

もっかい武道館



グッズ販売が10時半からだったから10時くらいに行ってみた。
するともう1500人以上の列!!!

ヲタパワーすげー!!!!!!(゚ロ゚屮)屮

当然ながらTシャツとか欲しかったけど、買えず(´ω`。)グスン

あ、ちなみにツアートラックってのがありました。

ツアートラック


もう、グッズも買えないし、しょうがないから、適当に開場までの時間を潰す。
開場前の様子がこちら。

ひと2


たまねぎ見えるかな???
それ以上に人人人人!!!(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル
やっぱ1万人収容ってすごいのね。

というわけでライブは非常に楽しかったです。
ってか、みのりん、可愛かったです。

ライブ翌日は従弟を連れて秋葉原へ。
おいらも従弟も行ったことなかったから、本場のメイド喫茶に行こうじゃないかと。

もののぷ


今回行ってみたのは「もののぷ」っていう戦国メイドカフェ。

とりあえずコンセプトは歴女のメイド喫茶って感じ。
衣装はすごい可愛かったです((!$ノ3<*●)


あと基本、話しかけられても歴史の話が主だから、あんましアニメを知らない僕としては助かります(* ̄∀ ̄)ノ


メイド喫茶と言えばオムライスでしょう!というわけで従弟が頼んだオムライス
定番のメイドさんがケチャップで絵を描いてくれます。

のぷながさま


この店のイメージキャラクター「萌田のぷ長様」を描いてもらってました。

で、こういうふうにドリンクや料理が来るたびに、メイドさんがおまじないを唱えるんですね。
で、その後に僕らお客は
「美味しくなーれ」
「悪霊退散」
「萌え斬り」

などの台詞をジェスチャー付きで言わされます。


(; ̄Д ̄)なんじゃと?

なんという非日常!

((= ̄□ ̄=;))ナ、ナント!!


これね、正直、従弟と2人だったからまだ笑いながら出来たけど、一人なら無理です!
恥ずかしくて死にます。

しかし、歴女っていうものを僕の中では正直馬鹿にしてた感があって、
「どうせ歴史詳しいつっても、BASARAとか無双とかゲームとかで得た知識程度なんでしょ?」
と思っていたら、まさかまさか。
めちゃめちゃ詳しい。
おいらもそこそこ詳しいほうなんだけども、全然ついていけない。
エピソードみたいなもんを知りすぎててビビる。

で、帰りに見つけたディスプレイ。

ゆかりん


某声優さんのなんだけども、これが大通り沿いに設置されてるのが秋葉原らしいなと思ってパシャリ。


そんな感じでこれはこれで東京らしい部分でした。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
東京土産話その壱。
気がつけば5周年経ってましたね。
目標としていた555本は達成できず。

ま、気を取り直してちょこちょこ更新していきます。

最近は東京行ったりしてました。

需要なんてないかもしれないけど、書くよ。

飛行機


まずは飛行機に乗るところ。

⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

なんていうか、飛行機って何度乗っても慣れない。
毎回、落ちることを覚悟したうえで乗ります。
それなら新幹線のほうがいいのかしら?
ちなみに乗っているときはずっと外を見てます。
あの30,000feetからの景色って飛行機以外では絶対に見れないからね。

着いた日は妹が仕事が休みだったので、新宿で会うことに。
そして新宿の駅で見つけた看板。

新宿看板


そう、『アイラ~ブ~ ラブ愛眼っ』でお馴染、瞳のデパート「天神愛眼」の宣伝看板。
これ別に、東京に支店があるわけではなく、天神店の宣伝。
どこのだれがわざわざ天神までメガネを買いに行くんじゃ!
ちなみにこの看板のすぐ隣にいいともでお馴染のアルタがあります。

そして15:00に遅めの昼食。
新宿の喫茶店で食べました。

新宿喫茶店


これ、ひとりぶん。
ロールキャベツとハンバーグ。
メイン料理が2つもついてる。
ボリューミー。
!o(⌒囗⌒)oΨ イッタダキマーーース!!
妹からも「見た目通りよく食べる人だなって思われるよ」と言われる。
ある意味で見た目通りならそれでいいジャマイカ。



今回の東京旅行はなんか東京観光らしいことをしてみよう!がテーマ。
もう、東京には10回以上行ってるんですが、過去を思い返しても、東京らしいことをしてなかった。

というわけで東京タワー!!!(゚〇゚;)

東京タワー


今現在建設中のスカイツリーができちまったら、陰の存在になるかもしれない東京タワー。
今回、15年ぶりくらいに行ってみました。

見えた瞬間テンションあがる!
(≧∇≦)ノ彡 バンバン!


ちなみに東京タワーの150メートルにある展望台に行くのに820円
250メートルにある特別展望台に行くのに600円
合わせて1420円。

展望台が123メートルにある福岡タワーが800円であることを考えると妥当な値段なのか。

しかし、最初に820円出させといて、その後の特別展望台がちょっと安めに設定されてるのは商売上手だね。
これ、逆に、展望台が600円で、特別展望台が800円だったら行かないもんね。(。-∀-) ニヒ♪


さて、その展望台には床がガラスで出来てるルックダウンウィンドウってのがあります。

透明な床

(」゚ロ゚)」おぉ(。ロ。)おぉΣ(゚ロ゚」)」おぉ「(。ロ。「)おぉ~

怖い。
僕は高所恐怖症じゃあないんですけど、こういうのって苦手です。
観覧車でも透明なやつとか、足ブラのやつとか苦手で乗れないですもん。
しかも、人より体重があるぶん、割れちゃうんじゃないかという心配がw

で、特別展望台からの夜景。

夜景


東京は夜でも明るかところでした。

ライトアップされた東京タワー

夜の東京タワー


ちょっと中途半端な角度、アップだけど。

で、東京タワーの3階にはお土産コーナーがありまして、そこにもノッポンがいるんです。
だけども、こちらは空気人形。
とりあえずミッキーとパシャリ。

のっぽん


結構デカイ。2メートルくらいはあると思う。
手のとこにミッキーいるんだけど、わかるかな?

そんな感じで東京タワーを満喫しました。

なんか、「僕とおかんと、時々おとん」を読んでから来ると、またちょっと違った感じがありますね。
うちの妹はずっと「おかんとおとんと、時々僕」と間違えて覚えてた。
それ、ただの両親の恋愛話じゃないか・・・。

東京の象徴は東京タワーとです。





つづきを表示
[ TB*0 | CO*0 ] page top
まだかまだか!

まだ列並びが始まらない。
雨が強くなってきた。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
copyright © どんと来い! all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。