どんと来い!
ジャンルを問わずお届け中。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/08/09(土)   CATEGORY:
11:02。
その日、俺の頭の上で、もうひとつの太陽が爆発するんだ。
思い出したぞ。未来のその日を。8月のとある1日を。俺の頭上でおこる、真っ白い光を。
その直後に目に見えるすべてが、焼けたセルロイドのように、真っ赤に揺れていくのを。
『水をくれ、水をくれ』。はじめて俺が覚えるコトバだ。
赤く焼けたすべての人間が木が建物が風景が、俺のことをそう呼ぶ。『水をくれ、水を、水を』。
それが俺の名前になる。誰もが、俺をそう呼ぶ。
『ミズヲ、ミズヲ!』

野田秀樹の戯曲『パンドラの鐘』より主人公「ミズヲ」の台詞です。








8・6も8・9も忘れてはいけない。
63年経っても絶対に消せない、消させない事実だ。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
copyright © どんと来い! all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。