どんと来い!
ジャンルを問わずお届け中。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/12/31(水)   CATEGORY:
さらばだ2008年。
どーも、SoulJaとSpontaniaが不憫でしょうがないタスマニア動物園です。
何故テルマやJuJuばかりが注目される!


さて、小学生の頃から頭痛持ちでして。
月に1回、1~10日の間に必ず来ます。
まぁ1ヶ月の疲れが出ているんだろうと。
頭痛でリセットみたいな。

で、普段服用しているのが「セデスG」っていう処方薬なんだけども、この度(と言っても去年)、厚生省からのお達しでセデスGは腎不全になる副作用が強いということで供給停止にされました。
余計なことをしてくれたな、舛添!(別に彼のせいではない)

で、代わりの(その副作用の成分を抜いた)後発薬として「SG顆粒」ってやつが出来たんだけども、これが全く効かない。

やっぱし「良薬、体に悪し」なわけでして、どこかを治すためにはどこかを悪くするリスクは背負わないといけないわけだ。
人畜無害な薬なんて効くわけない!

で、効くかどうかわからないSG顆粒をもらうために病院に行くのもめんどくさいので、致し方なく市販薬である『セデスハイ』をガバガバ飲んで代用。
20錠で1300円とちょい高め。
値段2倍で錠数半分。
高いよ。

ただイブクイックとか色々試したけど一番効くのはセデスハイだった。
それでも1日で1箱飲んでしまうこともあったり…。
どんだけ体に悪くてもいいから30分で効く薬を売ってほしい。

でも最近これに代わる薬を見つけました。

『ケロリン』

そう、銭湯の洗面器でお馴染みのあのケロリンです。
元々とーやが「ケロリンが効きますよー」と言ってたので飲んでみたら、これが効いた。
ひどい頭痛じゃなけりゃ、ケロリンで充分。

でもケロリンに軽く中毒みたいになっちゃって、説明書には2包までと書いてるんだが、毎日5包くらい飲んでしまったり…。
飲んでないとすぐに頭痛を感じてしまう。多分精神的依存なんです。

ただケロリンもあんまし飲むと肝臓だかどっかに障害が起きるかもだって。
おぉまさに「良薬、体に悪し」の条件を満たしてる。
そのリスクがいいよね。

というわけで2009年の抱負は脱・頭痛薬。

せめて用法、用量を守って飲むようにしたいです。
スポンサーサイト
page top
DATE: 2008/12/10(水)   CATEGORY: とつなん
突発性難聴になってからの日記。
僕自身はこの病気についていろんな情報を入れるとすっごいネガティブになってしまうので、彼女とか親とかが調べてくれてます。

原因はストレス以外にも野菜不足とか生活習慣病(みたいな感じ?)とか色々あるらしい。
果たして、僕がどれに該当しているのかは解らないけども・・・。

【初日】
起きてシャワーを浴びた時に違和感に気付く。
まぁ、水が入った程度だろうと気にせず学校へ。
あれ?まだ右耳がおかしいぞ。
篭ってるしほとんど聞こえず、ずっと耳鳴り(耳元で蝉とか鈴虫が鳴いている感じ)がする。
耳に水入った場合はもっかい耳に水を入れて出すと取れるので、それをやってみるもののやっぱオカシイ。
これはなんか危ないなと思い、授業終わりで耳鼻科へ。
聴力検査をされ、色んな治療を施されるも良くなる感じはせず。
で、先生から言われた言葉

『突発性難聴だね』

聞いた瞬間にへ?っと思った。
あの浜崎あゆみのなったやつだよね???
とりあえず先生から毎食5種類7錠の薬を処方される。
これで良くなるかもしれないとのこと。

明確な治療法や原因が解らないから、こういった方法しかないらしい。
携帯で話すとき右耳に当てるのが習慣だったのだが、今の状態だと相手の声がほとんど聞こえない。


【2日目】
耳鳴りのせいで熟睡出来ず、ちょいちょい目が覚める。
そして右耳がおかしくなったのは夢じゃなかったのかとげんなりする。
とりあえず学校へ。
やっぱり人と話すときに右耳だと何言ってるか解らないから聞こえる左耳を近づけてしまう。
授業も教室の右側で受けないと(左耳が中央に来るような位置に座らないと)先生の言ってることが解らない。
耳鳴りは相変わらず。
ただ、薬が効いてるのかたまーに耳鳴りが薄くなり、聞こえるような気がする。
でも、騒がしい場所(ゲーセンとかパチンコ屋とか)の前を通るとパァーン!と右耳がバカになる。
耳鳴り復活。最悪。
どうやら大きな音はダメらしい。

というわけで、まだ2,3日しか経ってないのだけども、良くなっている感じはしない。
困ったもんだ。
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2008/12/08(月)   CATEGORY:
そいつは突如としてやってくる。
起きたら右耳が死んでいた。

たまにスピーカーとかイヤホンとかで片側の音量が出なくなることあるじゃないですか。
なんかあの状態。
右耳がほっとんど聞こえません。
耳に水が入ったみたいな、音が籠もってる感じ。
で、右耳だけ耳鳴りがし続けてます。

まぁなんか大したことないだろうと耳鼻科に行くと、なんかすごい色々検査された。
おいら、生まれて初めての耳鼻科だったのでビビりまくり。


んで、結論。
突発性難聴。


そう、浜崎あゆみがなってる、あれ。
詳しいことは解ってない病気らしい。
主にストレスから来るらしいんだけど、今のおいらにストレスを感じる状況があるなら、日本中のほとんどの人がストレスを感じるでしょうってくらいストレスがないんだけどなぁ。

というわけで、ずーっと右耳に耳栓してるか水が入ってるような状態が今も続いています。

治る確率1/3。

でも治りにくい高音域異常ですって。
治らなかったら、おいらの右耳はほとんど聞こえないまんま。

とりあえずステロイド剤とか飲んで投薬治療をしてるけど、治る保証はない。

治ると信じてやってくしかないやね。
しかし耳が2つあって良かったぁ

…芝居、出来るかなぁ…。

というわけで、普段絡む方々は、僕の声のボリュームがデカかったり、聞き返したりすることもあるかもしれないけど、もう少しこの右耳の状況になれるまで、ご了承ください。
ご迷惑おかけいたします。
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2008/12/05(金)   CATEGORY:
家畜人ヤプー。
「家畜人ヤプー」

これを聞いて何を想像するでしょうか?
なんかゆったり、まったりした作品?
なんせヤプーだしね。

で、そう思った人はこの先を読まないこと。
そして今後一切ヤプーという言葉は忘れてヤフーだけ覚えとけば大丈夫です。

くれぐれも朝とか電車の中とかで読まないでね。


「家畜人ヤプー」の作者である沼正三は覆面作家であり、それが誰なのかは様々な議論があるので、それに関しては流す。
誰が書いたかよりも何が書かれているかを重視しよう。

漫画版はちょっとヤプーについての書かれ方とかに違和感を感じるので、ちょっと除いて、活字のほうで。


「ヤプー」という響きに惹かれ、今でいうところの「へろへろくん」のように、なんかゆるい作品だろうと思って図書館で借りた17歳。
当時、確か文庫版が新たに出され、話題となっていた。
表紙を見ればタダモノでは無い作品だと解るけども、それ以上に「ヤプー」という響きが僕を惹きつけた。
そして、それが私とアングラとの出会いとなったのでした。


というわけで、こっから先は10代及び性への目覚めやら特殊な性癖などに興味が無い人はここで完結です。
内容とかちょっと詳しく書いてても大丈夫な人は右下「MORE」からどうぞ。
つづきを表示
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/12/03(水)   CATEGORY:
それ、なんて標語?
今日、街中で専門学校の入口に貼られていたキャッチコピー

「省エネを 意識している 君が好き」


ん?

こういった川柳みたいな標語はよく見るけど、これはちょっと・・・。
なんていうか、こういうやつって掛詞みたいな言葉遊びがあってナンボだと思う。

だけど、この標語にはなにひとつそういうものがない。

省エネを
意識している
君が好き。

なんというかまんま・・・。
せめて

「省エネを 意識している 君への想いも 省エネ化」

とか、そういうふうに言葉遊びにしないと。
でも、これじゃあ、語呂悪いし君の事好きじゃなくなっちゃうんだよな。

「省エネを 意識している そんな僕 君への想いも 省エネしちゃお」


この短歌風ならいけるか?
でもな、これじゃあ北の国からのゴロウの口調で遠まわしに別れを告げているような・・・。

元の標語を尊重するなら君が好きだということを含めてもうちょっと上手く言わないといけない。

「省エネを 意識している 僕だけど キミへの想いは 温暖化」

意味は解らんが、なんとなく好きな気持ちは出るかな?


・・・いや、ちょっと待てよ。
この標語の貼ってあったのって理容系の専門学校だった。

ということは

省エネ=薄毛
意識している=髪が薄くなったことを気にしている
君が好き=そんな君が好き。

ということなのか?
薄毛の男性を応援します!ってのと省エネを掛けた言葉?

んなアホな。

というわけで、暇な人は温暖化川柳でも読んでください。
意外と暇が潰れます。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
copyright © どんと来い! all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。