どんと来い!
ジャンルを問わずお届け中。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/05/26(水)   CATEGORY: 動物
ネコのスキル!
今日はネコと音楽の融合をご紹介。

66万再生、過去1位という堂々たる動画です。


ネコ ×SKILL【完全版】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm4653904


かわえええええ!

この使われている歌はJAM PROJECTさんのSKILLって歌なんですが、歌詞と合ってるところもいっぱいあってびっくりした!

3:45からの荒ぶるネコが心を開くさまとかもうちょっとした感動ものですよ。

見て、損はなし!是非是非!
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/26(水)   CATEGORY: 人物考察
朽ち果てた。
前置き。
最初に言っとく。病んでいるわけじゃない。
いつも言っているが、僕はそうそう病みません。本当に病んだときは日記なんか書きません。書かずに死にます。その時に「あ、病んでたんだな」と笑い飛ばしていただきたい。



本編。

人の才能、感性には限界があると思っている。

学力なんてものは追求すれば与えられるだろう。
ただ、才能や感性は我が内側に秘めているものであり、何かに刺激され湧き出てくることはあれど、ただ追求したからといって増すものではない。

そういった才能、感性なるものを井戸に例えるならば、容量というものが決まっていて、人それぞれにその容量は違う。人はそれを一生を賭けて、釣瓶を落とし、水を出すように、その井戸を使っていく。
そして井戸がやがて枯渇するように、才能、感性も枯渇する。

ただ、溢れ出してくるやつは確かに居る。俗に「天才」と呼ばれる者は溢れ出してきて、枯渇することのない井戸を持っている部類なのだろう。


私自身も若き頃は溢れ出していると思っていた。
溢れ出しているものを掬いだしてやらねば、私という人間は内側から崩壊してしまうとさえ思っていた。
だから芝居、絵画、小説、脚本、音楽、様々なものに手を出した。
事実、文章を書くときも何をするときも溢れ出していた…ように感じていただけだったのだ。

なんと私は浅はかだったのであろう。

駄目だ。

私は何者にもなれない。
才能が枯渇した。
感性が枯渇した。

様々な分野に手を出したのも、私の溢れ出す才能ではなく何者かになりたい己のもがく姿だったのだろう。
己の感性の井戸に自ら飛び込み、それによって嵩が増していただけだったのに、私はそれを溢れ出していると勘違いしていたのだ。

なんと愚かな人間だろうか。

最早、私に、私の文章に溢れ出してくるものは何もない。

だがこうやって筆を執っているのは、枯渇した私の才能にまだ残された水が少しでもあるのではないかと思い必死に掘っているのだ。

だが、やはり駄目だ。

掘れば掘るほど、己の枯れている感性を見透かされているようで、己の如何ともし難い惰性な文章を蔑まれていそうで、そんな己に腹が立つ。


しかも、こうやって純文学のような文章を模倣して書いている時点で私にオリジナリティと呼ばれるものは残っていない。
結局、自分という人間は誰かの真似をしていただけだ。
それでいて、まるで私は己が特別な存在であると、新たなものを生み出せると信じ、己自身を誤魔化していただけなのだ。
そうすることによって、枯渇した才能を見て見ぬ振りをしていたのだ。


最近、どんな本を読んでも、絵を見ても、私の枯渇した井戸は何も感じない。
ただ面白かっただとか、つまらないとか、そんな感想しか出てこない。
私の感性なんてそんなものだったのか。

中也に初めて触れて心が震えたような、三島に触れてその浮き出る文章の海に身をゆだねたような、カラヤンの緻密な音楽にこちらまで緊張を感じたような、あの頃の私はもう居ない。
何のideaも浮かんでこない。


私はただの肉塊となり果ててしまった。


だが、やはりもがいている。水のない井戸でもがいている。


才能、感性が溢れ出し過ぎると、内側から崩壊すると書いたが、逆もそうではないか。
溢れ出してくるものがなければ、それもまた崩壊をもたらす。

私はこのまま崩壊していくのだろうか。最近その崩壊の手前にいることを感じる。それが怖くて仕方のない毎日で夜も眠れない。
不安が私を押し潰さんとす。

だから私はこうやって己を卑下しながらも得意げな文章を書くことで自己を満足させて、わずかな安堵を得る。


みそっかすだ、馬鹿野郎。




あとがき。
書いておきながらなんだけど、20歳になったあたりから、もう自分が何者にもなれないことを薄々感じていた。それを演劇という世界に身を投じ、自分を誤魔化すために自分自身を演じて、満足感を得ていた。

だが、こういったことを語るのは昔の自分ならいざ知らず、今の自分には最早さしたることではない。
何故なら芸術と呼ばれる分野に今後自分を置くつもりがないからだ。
逃げと言われればそうかもしれないが、私は自身に対する自身の過大評価を見直しただけだ。
ただの肉塊になり果てても、生きていく上で支障はない。だが、もう私に表現するという資格はない。
だから、私の日記は表現でも読み物でもなく、完全な世間話だ。
深い意味、訴えかけたいものは存在しない。それを踏まえてにゅわわんと読んでいただければ有り難い。



あーあ、うんち。


…あぁ…、こういうことを書くから病んでるとか言われちゃうんだな。
いや、本当に病んでないです。笑い。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
まだかまだか!

まだ列並びが始まらない。
雨が強くなってきた。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
さぁさぁ。

18時からライブです!

楽しみだっ!
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/22(土)   CATEGORY:
空も飛べたはず。
小学校の低学年の時、テレビにドクター中松氏がよく出られてたんですね。

あのお馴染(今の20歳前後にはお馴染なのか?)のジャンピングシューズを履いて。
こんなのね↓
pyonblue.jpg


それがもう羨ましくて羨ましくて。

なんかすっごい身軽に見えるし、何よりすっごい楽しそう。
ドクター中松氏曰くすごい早く歩けるらしい。

「僕もあんな靴欲しいなぁ」
なんて考えてて。

ただ、今だったらネットとか手に入れる方法もあるかもしれないけども、当時はPCなんてまだDOSの時代で、普及すらしてなかったし、情報収集も簡単じゃない。

それでテレビに出てるドクター中松氏を観察して、どういった靴かを確認。

当時、低学年の僕には確認と言っても、原理とか難しいことはよくわからず、とりあえず【バネ】がついてるってことが解ったくらい。

そうか、バネは跳ねるから、それを靴に付ければいいんだな!!!


当時のタスマニ少年はそう考えたわけです。

だけど、バネって・・・どこで買えるんだろう。
今だったらグッデイ行きますけど、当時はそうもいかない。

僕の世界なんて自分の家の周囲数百メートルが活動範囲。
そこから飛び出すなんてこと考えられない。

その活動範囲に唯一あったそういうものが置いてありそうなお店駄菓子屋「たしろ」。

よくあるおばちゃんが一人でやってて、クリーニングとかも扱ってるお店。
ここが僕らの行きつけだった場所。

そこで手に入れる以外に術がない・・・というか、それしか発想がない。

ここで当時のどんどこ少年はキュピーンときたっぺよ。
キュッピーンときちゃったわけだ。
これしかない!と。

tomboy.jpg


そう、階段を落ちていくバネ!
ちなみに「トムボーイ」って名前らしい。
これ意外にカラフルでプラスチック製のレインボースプリングってのもある。

これを付ければいけるんじゃないか?

・・・当時は、バネというものはすべて同じカテゴリにあるわけで、全部跳ねるバネだと思ってたわけだな。

しかもガチャガチャだから、1回100円で1個。
ちょっとサイズ的に小さいから靴の裏に2個ずつ付けて4個あればきっと大丈夫だ!
小学生の経済力でもなんとかいける!

それが浮かんだときは嬉しかったのを未だに覚えている。

そしてお年玉のお小遣いから400円を持って駄菓子屋へ。
そしてこのバネを4つゲット。

家に持って帰り、靴の裏にセロハンテープで付けてみる。
当然、すぐにはがれる。

これじゃだめだ!

そこで、当時の僕の中では最強の粘着力を誇るガムテープを使った。
ベッタベタに。

そうして、なんとか接着完了。

別の靴を履き、その靴を持って、家の前の道路へ。
なんかもったいなかったのよね。

そしていざ道路上で靴を履き替える。

いつもより視界は少し高い。それはバネの高さのせいだろう。

さぁ、いくぞ!

飛び跳ねるように歩いてみた。



・・・ビニョン。



・・・・・・グニャン。



・・・・・・・・・・。゚(゚´(00)`゚)゚。ぶひぃ:。




跳ねるためのバネではなく階段を落ちるためのトムボーイとやらは、当然反発する力などなく、ただ伸びただけだ。
バネの底はスタート地点と変わらぬとこにある。
そして僕の足はその伸びたバネを踏みつけている。


見事に玉砕。


残ったのは400円の損とグニャグニャで階段すら降りることはできないバネ。
ああそうか、こいつは跳ねないバネなんだ。
ってか、跳ねないバネってあるんだな。

・・・それが、タスマニ少年、人生初めての挫折であった。


     =============
ちなみに最初の写真のドクター中松氏のジャンピングシューズ、HPで買えるみたいです。
お値段14800円。だれか買ってけれ!
     =============
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/22(土)   CATEGORY:
それはまるでミュージカルを見ているよう。
また動画の紹介。

なぜこうも立て続けに動画紹介するかって?

それは本数が稼げるからさー!

今回の紹介はそんなに有名じゃないけど好きなやつ。


【4人で】FishFight!踊ってみた【+20人】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm9680757


人によって、ウッチャンナンチャンが好きだったり、ダウンタウンが好きだったりするでしょう。
特にウンナンは「やるならやらねば」とかダウンタウンなら「ごっつええ感じ」とか。

でも僕はですね、とんねるずだったんですよ。
小学生の時からこの人たちの何者にも囚われない感じが好きでした。

特に僕らの小学校時代は「仮面ノリダー」の時代!
本家仮面ライダーは全く見たことなかったんですけど、仮面ノリダーは毎週見てましたね。

で、そっから派生してとんねるずの歌とかもかなり聞いてたわけですよ。
「ガラガラヘビ~」とか「ガニ」とかまぁいろいろありましたね。

それから歌わなくなった後に出来たユニット「野猿」!!!


もうこのころには高校生になってましたけど、かっこいいおじさんたちでね。
曲も当時のキンキみたいな曲をやってたり。

で、この動画(前置き長いw)

こういった、多人数で踊るってのはもう出尽くしているんじゃないかというくらいあるんですけど、その中でもこれはかなり好きです。

まず、全員がとりあえず踊っているというわけではない。
そしてそれぞれが役割分けがされていて、フォーメーションが綺麗。

見ていて飽きなかったです。

というわけでお勧め。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/21(金)   CATEGORY:
【ランキング】紹介するよ【2位だけど】
空を飛びたい。

誰もが一度は抱くであろう夢。

その夢に果敢に挑戦し、空を飛んだライト兄弟。
それから107年。

さまざまな飛行機が誕生し、我々は空を飛ぶことを容易にした!
さすがに単独では飛べないけど、

そんな中見つけた動画↓

【課題】あの自転車を作ってみた【プロペラ自転車】



http://www.nicovideo.jp/watch/sm10738074


そう、あの幼き頃映画を見て、乗ってみたいなと思った自転車。

トンボの自転車!


しかしこうやって実写で見ると、これ、絶対飛べねぇなwww
しかも危険!
でっかい扇風機を前に付けて走ってるようなもんですからね。

でも、作れる技術力を持っている東京工業大学の学生さん、さすがです!


⊂二二( ^ω^)二つブーン
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/18(火)   CATEGORY: 食べ物
あるとないとじゃ大違い!…なはず。
もう1人暮らしを始めて結構な年数になりますが、揚げ物って意外としないのね。
やっぱり油を使うのと、使った後に新聞紙で濾したり、もしくは固めるテンプルを使ったりして、処理するのもめんどっちい。

だから今まで3回くらいしかしたことない。
てんぷら、唐揚げ、メンチカツ。

毎回固めるテンプルでポポーイと。
でもあの固めるやつも意外とめんどい。
固まった後に上手く取れないし、こそぎ落とす感じになるから鍋に傷がついちゃうし・・・。

でだ。

最近、我が家に「電気フライヤー」という文化が生まれましたーーー!!!


しかもこれ、1人用のコンパクトなやつだから、さして邪魔にならない。
3合炊きの炊飯器くらい。
コロッケは2つくらいしか揚げられないけど、これが来たことで料理の幅が広がったことは間違いないっ!


それで今日の晩御飯。

メンチカツ



メンチカツ!
→僕の好きな食べ物ランキングの常に1位と2位を争っている。冷凍物4個100円。(ちなみにもうひとつの好物はビーフシチュー)
ほうれん草となめ茸の和え物。
→茹でたほうれん草となめ茸を和えるだけの簡単な副菜。
ほうれん草の味噌汁。
→茎のあたりは和え物に向いてないからお味噌汁に投入!
コーンサラダ。
→スーパーに最近よくある100円で売られてるやつ。

ってな感じで普通にメンチカツ定食が出来ちゃう!
これ、お店なら600円は取られるからね!

それが250円で出来るんだから安く済んだぜ。

一人暮らしのかた、電気フライヤー、お勧めです。
冷凍の揚げ物買っとけば帰って10分でご飯の準備ができるぜ。
値段も3000~5000円とかで充分買えるんで是非使ってみていただきたい!
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/16(日)   CATEGORY: スポーツ
つぶれない天才。
スポーツ界で若くして天才と呼ばれると潰れてしまうことがちょいちょいあります。

やっぱりファンが急速に増えたり、注目度が上がったりで自分らしいプレーができなくなる。

ただこの人は本当に天才なんだろうな。

石川遼。


最初、ハニカミ王子なんて言われて出てきた時は、まぁ一過性の人なんだろうななんて思ってたけど、まさかまさか。
着々とその実力をましましとつけていって、今や賞金王の称号を持ってるわけですからね。

それに加えてCMの量!
マック、献血、コナカ、ハウス、スピードラーニン(ry

ただ、潰れないとはいえど、彼はまだ10代なんですよね。

20歳を超えると体も硬くなってくるでしょう。
そうすると、彼の売りであるドライバーの飛距離も今ほどでなくなる可能性もある。
あの真の天才・森寅男だってスランプに陥ってるわけだから、まだまだこれから一線で活躍し続けてこそ本当の天才だと言えるのでしょう。

しかし、ちょいちょい人気者が出てくる女子ゴルフと比べてスターが居なかった男子ゴルフ界に彼が現れたというのはいずれにしたって素晴らしいことです。

ちなみに僕は有村智恵が好きですw
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/16(日)   CATEGORY: TV
子役の演技。
たまたま見た「みいつけた!」という番組。

ホコリのお化けみたいな緑色のやつと椅子と女の子の出てる教育番組。

で、まず気になったのはコッシーという名のイスの声。
なんか聞いたことがある声だなーと思ったらサバンナの高橋くんでした。
彼は非常に特徴的な声をしてるから、向いてるのかもしれません。

次にホコリみたいなお化け。
これ、ホコリじゃなくて、サボさんって名前のサボテンでした。

そして何よりも今回取り上げたいのはスイちゃんと呼ばれていた女の子。

通常、教育番組における子役が好きじゃありません。
いや、厳密に言うと「子役の演技」が好きじゃありません。
なんというか、非常にわざとらしい感じが目立つというか・・・。
夕方やってるクッキンアイドルの『じゃはぁ、つくるよほぉ↑』っていう声の出し方とか言い方とか苦手なんです。
いくら平田実音(ひとりでできるもんの舞ちゃん)が好きだった小学生時代の僕でも多分無理です。

それに比べてこのスイちゃん!
なんというか、完全に友達と遊んでいるように感じるその自然さ!

もちろん、演技をしているんだろうけども、それを感じさせないくらいに自然!

なんというか・・・自然!

その言葉に尽きるんだよなー。
すっごい3人で遊んでる感が出てて、見てて楽しいです。
このスイちゃんの笑顔もすごくかわいいし、都会の子って感じではなく田舎の子って雰囲気がいい。


加藤清史郎くんに代表されるようななんか狙ってる感じとか。
子役にありがちなスレタ感じがしないんですよねー。


この「みいつけた!」という番組、この3人のコーナー以外に歌やらダンスやらあるんですけど、お勧めはオフロスキー。
コンドルズの小林顕作さんがこのオフロスキーってキャラを演じてるんですけど、これがなんとまた・・・ひどいwww

少なくとも39歳の大人がやることじゃないですw
ただ本人もそれを感じながらやってるところがまたいい!

というわけで「みいつけた!」。
毎日やってるみたいなんで、出勤前に機会があれば是非ご覧ください。


みいつけた!HP→ http://www.nhk.or.jp/kids/program/miitsuketa.html
つづきを表示
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2010/05/16(日)   CATEGORY:
Yaaaahバババイ!!!
なんか余裕ぶっこいてたらこのままじゃ、目標としていた5周年に555本という記事数には到達しないような気がしてきた。
ってか、5周年って【365×5=すごいいっぱいな日数】があったのに500本ちょっとしか書いてないって・・・。


FC2のブログには「拍手」って機能がありまして、読んだ人がぽちっと押す機能なんですが、これが意外と嬉しかったりします。

この「どんと来いが」この5年間でもらった拍手が現在で592。

2009年8月に同じように拍手についての記事を書いたときが400ってことだったんで、それから1年足らずで200近くの拍手をもらってるんです。

これは本当にありがたい。

ブログという文化が幾らかmixiにうつってしまい、昔ほど周りにブログを定期的に更新する人も居なくなったのです。
その中で、こう、適当に更新してても見てくれてる人がいるんだなぁってね。

ちょっとどの記事が拍手を多くもらってるのかってのはちょっと解りませんが、

アナタはツンデレ?ヤンデレ?
これが現在で20拍手。
恐らく一番多いと思います。



日本の大学、学生数ランキング2009(独自調査)。

これは2007年に作った記事を2009年度に更新しなおしたやつなんですけど、これが13拍手。
やっぱり人数って気になるもんなんですかね。

そんな感じでちょっとずるい記事だけど、今日はこんな感じで(*^^)v
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/14(金)   CATEGORY:
春来たるらし。
なんかもう気温がめちゃくちゃで一体春がきているのかどうかも解らない毎日。
もしかすると春をすっ飛ばして梅雨が来ちゃうんじゃないだろうか。

春は一体どこですか???

と思っていたら、こんなところに春の兆しが。

ふくおか安全安心情報
http://anzn.net/fukuoka/safety/index.php

これ、福岡県の安全・安心まちづくりってHPのコーナーなんですけど、不審者情報とかが載ってるんです。
毎日、福岡県のどこどこでこういった事件がありましたとか。
で、それは殺人とかそういった重大な事件ではなくて軽犯罪と呼ばれる類。

そこを見ると、びっくりするくらいに春の兆しが。


05/14 10:15頃配信
飯塚市楽市で不審者出没
05/13 17:41頃配信
下大利で公然わいせつ発生
05/13 17:34頃配信
大里地区でちかん発生
05/13 12:19頃配信
ちかんの現行犯逮捕について
05/13 09:43頃配信
コンビニ強盗事件被疑者の逮捕
05/13 07:45頃配信
丸尾町付近でチカンが発生
05/12 18:17頃配信
小郡市内で盗撮
05/12 15:44頃配信
女性が肩をつかまれる事案発生
05/12 10:10頃配信
舞鶴で公然わいせつ事案発生
05/11 16:47頃配信
公然わいせつの犯人を逮捕


これが、このブログを更新したときに配信されている情報なんですが、ほとんどが公然わいせつ。
近場で起きてて、同一人物なんだろうなと思う事件などもありますが。
しかしまぁ、なんでしょう?

人の性癖なのでなんとも理解は出来ないですけど、何が楽しいんでしょうか???

強制わいせつなんてそりゃもう許せるもんじゃないし、痴漢や公然わいせつなんかも結局、己の性欲を満たすためにやっている犯罪なので本当に許せません。

そんなことで春を感じたくもないんですが、なんとも悲しい。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/12(水)   CATEGORY: ヒロシマバンビ
深夜バスの感想。
わざわざ文字に起こすほどのことじゃないかもしれないけど。

ライブが終わったあともベローチェでウダウダして過ごす。
23:35の広福ライナーに乗車。

普通の観光バス(2列2列の4列)。
ここで7時間半過ごすのかと思うと、ちょっと気が重い。

ただ、夜専用のバスのためか、各座席には膝かけみたいな毛布と新幹線みたいな机がある。

そして通常4000円の乗車券が1週間前までの購入で2000円となる。
これは安いね。
だからか、利用者は案外多い。
しかも意外なことに女性の利用者が多いのだ。

席は指定席なため、好き勝手に移動することは基本できない。

そして乗車し、決められた席へ。
偶然にも隣席の人が同じライブに行っていたということが解り、ちょっと会話。

広島バスセンターでは4割くらいが乗車。

その後の中筋駅だかなんだかそんなとこでもうちょっと乗車。

結果、乗車率半分ってとこです。

ここで、隣に座っていた人が空いていた席へと移動。

これにより、2人席を1人で使えることとなる。

そして宮島インターで15分ほどの休憩があった。
ここで、彼女への土産を買う。

そして宮島インターを出るときに車内消灯。
消灯と言ってもまぁ多少は明るいだろうと思っていたら・・・真っ暗。

完全に真っ暗。

これは殺人が起きても、仮に隣の人が全裸になってても気づかないレベルだ。

僕は正直他人の居る所で寝るのが得意ではありません。
だから、眠たくなったら寝ればいいや程度に考えてた。

消灯しても携帯いじって、自然と落ちるのを待とうといった感じ。

ただ・・・ね。
真っ暗な中で携帯を使うと目立つ目立つ。
いちお飛行機の座席みたいに、座席用の読書灯みたいなやつもあるんだけども、そんなもんつけようものなら文句を言われちゃうんじゃないかというくらいに目立つ。

だから使えない。

カーテンも閉められ、電気も消され、目が慣れるまでは人の動きすら見えない状況の中で走り続けるってのはなんだか売られていく気分になります。



どなどなどーなー


仕方ないので、携帯いじるのもそこそこに眠ろうとする。

ライブ後で疲れていたこともあり意外とすぐに眠れた。

で、1時間くらいバスは走っただろうか?
あるSAで止まった。(恐らく防府あたりのSAだと思われる)

ここで2時間半ほど停車らしい。

宮島インターを出る際に運転手さんが言っていたが、途中SAで仮眠休憩取りますと言っていたので、そういうことなのだろう。
なんでも運転手さんはそのSAに止めてある仮眠用の車(?)に居るらしく、その間、バスの鍵を閉めるから、外に出ることはできない。
もし、万が一、用があるときはインターホンを押すと、その仮眠用の車と繋がりますとのこと。

しかし、この2時間半が一番きつかった。

エンジンはかかっているんだけども、止まっているので当然ながら揺れがない。
あのバスの揺れってのが眠りを引き出すのであって、なかなか止まっていると寝られない。

かといって、3時くらいなので、バス内の多くの人が寝ている。

人によってはアイマスクや枕なんかも用意して、2人掛けの座席に横になって眠っている人もいた。

ボーっとする。
とりあえずipodで音楽を聞く。
ウトウトする。

そんな感じで再び走りだしたときにまた寝れた。

そして5時半ごろ、休憩のために壇ノ浦SA停車。

が、駐車場が空いてないということで急きょ次の吉志SAへ。

ここで20分くらいの停車。

体はバッキバキなので、下車し軽く運動。

そして再度発車。
だが、もう外は明るんでいるので、今までほど暗くない。

とりあえずDSをして時間をやり過ごす。

そんなこんなで7時に博多駅バスセンター着。



結論から言うと、思ってた程はきつくない。
でもそれは隣の座席に幸運にも誰もいなかったからだろう。
もし隣に人が座っていたらなかなかきつかった。

まぁ、格安だから文句は言えないが、また使うときは思い切って2人席を予約してしまうのも悪くない。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
もう20年 。

12球団で一番優勝から遠ざかってるチームなんじゃないだろうか…

今年は期待していいのか?
頼んだぞ、ノムケン!
[ TB*0 | CO*0 ] page top
こらっ(ノ `△´)ノ
それは飲み物じゃありません!
甘いものがほしくてもダメです!
 
凹んでました…
 
というわけでベローチェで休憩中♪
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/09(日)   CATEGORY: ヒロシマバンビ
山口なう。

広島遠いなぁ…(/_・、)



写真はこないだ帰ったときのうちの犬。
最近お気に入りのネクタイを被せて酔っ払い風に仕立ててみましたw



広島…新幹線なら1時間ちょいなのになぁ(´・ω・`)

とりあえず乗り物(バス)酔いはなんとか大丈夫そうです…ただバスに飽きたぽ\(^O^)/

もーすぐSAで10分休憩があります(^^)ノシ

[ TB*0 | CO*2 ] page top
広島行きのバス乗りました!

さぁ何回更新できるか?

しかし2000円で広島行けるバス旅って安いなぁ(・д・)

乗車から5分。
早くも酔ってきました…( 。-_-。)
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/05(水)   CATEGORY:
実家に帰らせていただきました。

せっかくの連休だったので、1日くらい帰らなきゃなということで実家に。

実家のツツジがきれいに咲いてましたヾ(^▽^)ノ
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/04(火)   CATEGORY:
ホントはこういうblogが好きなんですw
このblogを開設したときに

「blogは世界に向けて配信するものだ!だから恥ずかしいことのないようにしなければ!」

という勝手な使命感を抱いておりました。

勝手な使命感に燃えていたなんて、きっと若かったんだな。

だからか、顔文字、絵文字、一切使わずにやってきたんです。

でも気がつけばこないだの日記で顔文字使ってた!

普段、メールではデコメやら絵文字やらを多用するせいでどうも携帯投稿をすると使ってしまいそうになる。

それを今まではぐぐぐっと堪えてきたんですね。

今はもちろん、そんなこともないわけで。

⊂二二( ^ω^)二つブーン

ほら、飛びますよ。

そういったものを取っ払ったから、半分写真blogと化してしまっているわけですね。

あと、このスペースを頻繁に入れだしたのも最近なんですよね・・・。

文章は詰まっているものだ!ってのが持論でしたから。


でだ。


本来、僕がやりたい写真blogってのはこんなやつなんです↓
o0240032010524374672.jpg

これはうちの彼女が撮った写真なんですけども、神戸の生田神社。

ちなみにこの犬の名前は「ぽち(仮)」。

前述の通り、こういうの好きなんで買い与えて写真撮って送ってもらいましたw

こういう風に、色んなとこで指人形みたいなのを登場させたblogやりたいんだよなー。

こんな写真がUPされてるblogってちょいちょいありますけど、やっぱ女性がやってるんですよ。

あんまし男でこういった登場人物(人じゃねーし!)が出てくるblogってないんですよ。

居てもドールと呼ばれる人形と一緒に撮ってる人とか・・・。

それはそれでいいんですけどね。

だから、とりあえず期間限定ってことで、今週末に広島に行くので、その時にやってみようかなぁと思ってます。

ま、ちょっと気持ち悪くてもあたたか~い目で見てやってくださいませ。
[ TB*0 | CO*4 ] page top
DATE: 2010/05/03(月)   CATEGORY: TV
K-ON!
けいおん二期がはじまって、OP曲がオリコン1位なりそうだし、その勢いはとどまることをしらない。
で、そんな中twitpic内で流れた情報。

http://twitpic.com/1jx955
【速報】けいおんの制服が、千葉県立小金高校の制服になるらしいぞ

どうやら朝日中学生ウィークリーの2010年4月11日記事が情報元らしい。

このtwitpicで見れる写真で確認できる見出しが
「アニメから誕生 生徒と先生で考案も」

これが出てから、ちょっとした騒ぎになってました!

この記事の写真を拾ったけどそれがこちら↓(クリックすると大きくなるはず)
けいおん

で、この写真から確認できる記事を書いてみると
(いろいろとめんどいので個人名だけは伏せてます)

 TBSテレビ系アニメ『けいおん!』で主人公・平沢唯が着ている桜が丘高校の制服が、昨年4月に商品化。バーチャル世界の制服が現実化したのは異例です。高校生~20代の女性客の声に応えて今月、桜が丘高校の夏服=写真=も発売されました。
 「ファッショナブルな制服が増えています。TVアニメに学園ものが多いことも、制服センスに磨きをかけているかも」と、発売元のコスパ(本社東京都渋谷区)の広報・○○さん(34)。
 千葉県立小金高校(同県松戸市)は2011年度の1年生から、私服を制服に切り替えます。「年間約120校の中学校と塾を3年間回り、受験生たちの声を集めた結果です。デザインは、教員と生徒で作る制服検討委員会で決めました」と、生徒指導主事の△△先生(46)。
 体育館で2月に行ったおひろめ式は大盛況。保護者からは「経済的に楽」、生徒からは「TPO(Time=時間、Place=場所、Occasion=場合)の判断がしやすい」と前評判は上々です。
 1年先の話にもかかわらず、今年度の同校の志願倍率は、数年前の3倍近くにアップ。「生徒と先生が一緒に学校を考えたことに意味があった」と検討委員を務めた☆☆さん(3月卒業)は言います。


うん、けいおん!関係ない!

ただ
「けいおんの制服が人気」
ってのと
「小金高校が私服から制服になります」
って記事が並んでるだけだたよ。

でも見出しの
【アニメから誕生 生徒と先生で考案も】
ってのを見ると、生徒と先生が考案して、けいおんの制服を採用することに決めた!と勘違いしても仕方ないな。
かくいうおいらもそう思ったし。

「もしけいおんの制服が正式採用されるならば、コスプレ用の桜が丘高校の制服はどうなるんだ!?売られなくなるのか???」
とか勝手に考えちゃったよ。

で、いろいろ調べてたらJ-CASTニュースの昔の記事にこんなのが

高校生に「制服」ブーム  「けいおん!」の影響も?
http://www.j-cast.com/2009/05/26041872.html

これ、2009年の記事。
ってかさ、なに?この小金高校とけいおんはセットで語られる運命なの???
それとも、このJ-CASTの記事を参考に朝日中学生ウィークリーが書かれたのかしら?
大体、朝日中学生ウィークリーの記事の中に

バーチャル世界の制服が現実化したのは異例です。

ってあるけどさ、いまどき、アニメの制服とかが商品化されるのって珍しくもなんともないじゃないか!
こんな中途半端なことを書くから、勘違いするんだよ!


ちなみにこの小金高校、松戸市ではなかなかの進学校らしく、伊坂幸太郎さんや明神智和選手の出身校らしい。
なんでも私服OKだったことが逆に志望者を減らす結果になったんだってさ。
おいらの近所の中学校も私服通学だったけど、やっぱめんどいらしいね。
小学生ならいざ知らず、思春期だとそうそう同じ服を着るわけにもいかないし、大学みたいに個性溢れる格好が許されるわけでもないみたいだし。

結局制約の中でしか私服着れないんだろうな。


というわけで、正式発表があったわけじゃないけど、小金高校のHPにちろっとその新制服おひろめ会の写真が載ってます。
それを見る限りは上も下も紺のブレザー、普通の制服でした。

けいおん→スカートが灰色(+ちょっと水色?)
小金高校→スカートは紺色

けいおん→リボンが水色のヒモみたいなやつ
小金高校→リボンが普通の紺色のやつ

ってな具合にブレザーではあれど全然違った。

ま、そんな感じ。

521本目終わり。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/02(日)   CATEGORY:
今月で5周年!
気がつけばこの「どんと来い!」を始めてもう今月で5年が経つんです!

今までの記事総数519!

今書いてるこいつで520になりますよ!

うむむー

どうせなら5周年である5月27日までに555記事にしたい。

そして555本目は記念に自分で
「踊ってみた」
をあげたりしたい。

・・・さすがにそれは無理です。
踊ってみたは見るだけで精一杯。

でもとりあえず555本にはしたいなぁ。
ということはあと35本書かないといけないわけか。

1日1~2本は書かないと間に合わないな。
でも写真ブログもOKならば難しいことじゃない。

とりあえずHPとかチャットとかいろいろやってきて、あんまし続かなかったおいらが、こうやって月1本であったとしても書いてるだけ大したもんなだと

自分で自分を褒めたいです!


そして最近はほとんどの人が見てないと思うけど、見てくれてる人がいるならばありがとう!



⊂二二( ^ω^)二つブーン
[ TB*0 | CO*2 ] page top
copyright © どんと来い! all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。