どんと来い!
ジャンルを問わずお届け中。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2005/10/21(金)   CATEGORY: 音楽
ゲントウキ「いつものように」
この前アジカンの「君繋ファイブエム」を借りるためにレンタル屋に行った。
うんうん、これだこれだ。
さぁついでだし、いつものようにジャケ借りをしよう。
・・・と、レンタル屋をトボトボ歩いているとアジカンと似たようなジャケットを発見。
ゲントウキ?・・・知らないなー。
でも、この絵は知ってるぞ。中村祐介氏だ。
アジカンに提供してるのは知ってたけど他のアーティストにも提供していたのか。
というわけで即借り。

んで、帰ってアジカンよりも先に聞いてみる。
おっ、一曲目のイントロのピアノがジャズっぽくてめちゃめちゃ綺麗。
「ゲントウキ」という名前の雰囲気からちょっと騒がしい感じを考えていたが反対。
全然クオリティ高い。
恐らく「厳冬期」ではなく「幻灯機」から来てるのではないかと。
そのスライドプロジェクターから映し出される音楽は幻想的な雰囲気だった。
とても上質で洗練されたPOPで癒し系。
系統で言うと、キリンジとかが好きな人はいいんじゃないかな?

僕が一番好きな曲は「二人のカレーライス」という曲。
カレー好きな彼女のために食材を買って、家路を急ぐ途中を歌った曲。

今日は駆け足で家路を急ぐ。
いつもどおりの帰り道でさえ長く感じるよ。
ジャマばかり入るから。
上りの階段は一段飛ばし。

君の好物 カレーライス 僕が作ってあげるよ。
少し甘口 カレーライス 僕が作ってあげるよ、心を込めて。


って歌詞があるんだけど、なんかカワイイじゃないですか。
階段なんて大したものじゃないのにそれさえもジャマに感じてしまう。
なんか胸がキュンキュンしちゃう。
そのカレーが少し甘口ってのがまたカワイイですねー。
なんかすごい穏やかぁな関係なんだろうなーって思っちゃう。
これがもし辛口で、歌詞が

君の好物 カレーライス 僕が作ってあげるよ。
めっちゃ辛口 カレーライス 僕が作ってあげるよ、心を込めて。


だとなんか恨みを込めるのかなーとか思っちゃうよね。
だからここは甘口ってのがいいんです。
しかも少し甘口ってのが優しさを増さしてる感じがする。

他にもほのぼのーとしちゃう曲。
なんか切なくなっちゃう曲。
などなど盛りだくさん。
全体的にすごく優しい音楽多いです。
これはジャケットをアジカンと比べても解る。

ithumo-j.jpgjacket_m.jpg


左がゲントウキ。右がアジカン。
アジカンよりもほんわかして幻想的なジャケットが彼らの音楽性を表している。
POPが好きな人は聞いて損はないです。当たりです。

機会があれば芝居の客入れとかでも使いたいな。


ゲントウキHP→http://www.t-dust.com/~kenta/
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

九州しょうゆ味 | URL | 2005/10/21(金) 22:53 [EDIT]
良い歌詞ですね。
辛いのがダメな私としては胸キュンな歌です。優しいですね彼。私もそんな彼が欲しいと思った秋の夜長です(笑)

タスマニア動物園 | URL | 2005/10/22(土) 17:32 [EDIT]
カレーとかって手間のかけ方一つでいくらでも美味しくなるじゃない?
そのカレーを彼女のために作ってあげるというのはいいですね。
おいらも作ってあげる彼女が欲しくなりましたw

TRACK BACK
TB*URL
copyright © どんと来い! all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。