どんと来い!
ジャンルを問わずお届け中。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2005/10/26(水)   CATEGORY: TV
言葉は文化の賜物。
以前からちょこちょこテレビなどで特集されている「なまら女子高生」。
果たしてこの呼び方が正しいかは解らないが、俗に言う『方言ブーム』。
言わずとも解る人多いと思いますが、あえて方言を使おうというもの。

どーやら、東京の人たちには解らない方言を仲間内で使うことで仲間意識を高めよう。みたいなことらしい。
いわば簡単な暗号といったところか。
まずその考え方が気に食わない。
「携帯を持ったサル」という本がありますが、現代人の心は貧しすぎる。
携帯というツールが普及してしまったがゆえに依存性が強すぎるのではないか?
依存性は強いくせに関係が希薄。
だからこういった特殊な言葉を作らなければ仲間意識を確認できない。
その程度の人間関係しか形成できないのだろうか?

そしてこの方言。使い方、イントネーションがめちゃくちゃ。
それに方言というものは各地の文化と密接に関係している。
例えば東北弁があまり口を開かずに喋るのは寒さのため、とかあるわけじゃない?
それを無視して、方言という特殊性ばかりに執着するのは木を見て森を見ていないのではないか?
きっかけとしての方言であり、そこから彼女達がその郷土の文化を学び取るならばよい。
しかしそういうわけではなさそうだ。

言葉というものは時代と共に変化をする。
だが、今の方言ブームというものは間違いなく一時的だろう。数年後に「そーいえば『なまら』とか使いよったよねー」などと言って笑うに違いない。
これは果たしてどうだろう?
たとえ東京の女子高生達が「なまら」と使わなくなったとしても、北海道の人は違う。
恐らく時代と共に変化しない限り使い続けるだろう。
なんか自分の郷土をバカにされている気がしてならない。

というか、今のこのブームという状態が方言をバカにされている気がする。
これは地方に住む者の劣等感から抱く不満かもしれないので考えすぎと言われるかもしれない。
東京という土地が地方を蔑ろにしている気がする。
だからそのマイノリティな地方の言葉をあえて使うということを自分達の優位性を確認するための手段にしているのではないか?
説明が難しいので例を挙げよう。
皆さんの身近にもあるのではないかと思うが、多少変わっている友人がいたとする。
その人を馬鹿にしたような言い方をして笑いあったりする。
「だってあいつ臭いやん」などなど。
こういったことは皆経験あるのではないか?
僕もあるが、そういった侮蔑のような笑いを取るのは大嫌いだ。
これはブラックユーモアとは違う。

僕は現在の方言ブームに同じものを感じてしまう。
地方を馬鹿にしてそれを楽しみあっている。
いや、本人達に馬鹿にしている気はないのかもしれない。
周りがやっているからやらなければというものなのか。
いずれにせよ、今の方言ブームに好感は抱けない。
『誰にも迷惑かけてないからいいじゃん』という人もいるがそういうわけでない。
人の家に土足で上がりこまれたような不快感を感じる。
それだけで充分迷惑だ。

まぁ、言っても年が明けるとこのブームも終わるだろう。
早く彼女達が正常な言葉(彼女達の標準語が正常か否かは疑問が残るが・・・)に戻ってくれることを切に願う。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*6 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

にしこ | URL | 2005/10/26(水) 01:42 [EDIT]
ホントはやっとーらしいね!!
でもうちもわざと使いよう人たちはすかん!
早くブーム過ぎちゃえばいいけどねぇ。。

タスマニア動物園 | URL | 2005/10/26(水) 03:48 [EDIT]
>にしこ
そーよねー。にしことかもう東京行って2年半経つけど全然小倉弁抜けてないもんね。
流行のせいで実際に方言を向こうで使う人たちまでもが巻き添えを喰らうかたちになるのもかわいそうちゃw
まぁ、今年中・・・もっても春までかな???

tommy | URL | 2005/10/26(水) 11:10 [EDIT]
話はちょっとずれるけど、けっこう九州弁は関西人にはなじみやすいようです。
友達が俺の口調が移って「~やけ」とかなにげなく使ったりしたら妙に嬉しいです。そしてなかば標準化してる関西弁に北九弁が勝ったようで妙に優越感にひたれます〈笑。

ルイ | URL | 2005/10/26(水) 15:46 [EDIT]
私も同感です。
なんか、方言というものをはやりという世俗的な(というと語弊があるか・・・?)ものに載せてほしくない。
本当にその方言を使っているひとにとてその方言というのはアイデンティティのひとつであるように思うし、それをただの流行でつかうな!といいたい。
ま、とか言っても群馬弁とかははやるはずもないとは思います。。。(笑)

九州しょうゆ味 | URL | 2005/10/28(金) 15:10 [EDIT]
方言ブーム、実際に話している東京の女子高生を確認していないのでなんとも言いがたいのですが、本当にうれしくもなんともないことです。
でもこういうことをしているのは東京の女子高生だけじゃないんです。私の高校でもそれと似たようなことあったんです。明らかに別の土地の方言を使いあってバカにしたような笑いを取っているクラスメイトに良い気はまったくしませんでした。
私は福岡に親戚が多いので福岡に来る前から熊本弁と福岡弁がごちゃ混ぜだったのですが、たまに「~やろ?」とか言うだけでちょっとバカにされたことがあります。実話です。ああ、嫌だ。早くブームとやらが終わって欲しいですね。



タスマニア動物園 | URL | 2005/10/28(金) 19:51 [EDIT]
返事が遅くなってしまい申し訳ない。

>tommy
やっぱ同じ西日本だからなのかな?
でも個性の強い関西弁の中で北九弁を浸透(?)させるとはなかなかやりますなぁ。

>ルイ
群馬は東京に近いからあまり使われないかもしれないね。何処の方言でもそうだけど、使う以上はきちっとしたイントネーション・意味で使って欲しい。その言葉を発すれば方言ってわけじゃないんだからね。ホント困ったものです。

>九州しょうゆ味
やっぱあれなんかなー。最近の「人とは違った個性でいたい」みたいな観念というか風潮がこういった方言というマイノリティな言葉を使うことを増長させたのかな?
完全に履き違えてると思うけども・・・。
まぁ、流行り廃りの激しい世の中だから気がつきゃ終わってるでしょう。

TRACK BACK
TB*URL
copyright © どんと来い! all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。