どんと来い!
ジャンルを問わずお届け中。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/01/19(木)   CATEGORY: 芝居
納得いかない。何がかって?それは言えないなぁ。
たまには日記らしいことも書いてみましょうか。

もう先週の話ですがE1グランプリ九州決勝大会終わりました。
優勝劇団には東京笹塚ファクトリーでの公演権が与えられる。

結果は結果です。
納得いくとくとかいかないとかそういうことはまぁ置いておきましょう。
選挙にしろ芝居の投票にしろ大事なのは組織力。
なんだかそれを痛感させられました。
頭に浮かぶのは「そぉーかぁーがっかぁーい」ってCM。
組織力組織力・・・民主主義は数の力です。
うぎゃー

まぁなー、その日E1の裏でやってた芝居が僕が応援してた劇団と客層が被ってたのよ。
しかも2つ。
それで、その劇団のファン層があんまし来てなかった。
そしてその劇団に縁の深い人たちは他劇団として大会に参加してたので投票権がない。
だから5票という差なのではないだろうか。惜敗。
まぁ勝った劇団には是非とも頑張っていただきたいと思う。
しかし、正直なところ東京で通用する劇団だとは思えない。
しかも、その劇団の客層は地元の身内が多い。
それなら東京で公演する必要はあるのだろうか?

なんかさ、自分も今度劇団やるから思うんだけど、何処を目指すかだと思うの。
分野は芝居に限らず音楽でも何でも一緒。
活動拠点は福岡でも東京でもいい。
どちらであれ、小さくまとまっちゃいけないんじゃないかなーって。
その芝居ってモノを何処に向けて発信したいのか。
地元だけなら地元で細々とやってもらえればいい。
全国を目指している劇団のためにE1グランプリがあるんじゃないかな?
他の大手劇団のパロディみたいな芝居が全国で通用するのか。
ってかそれで全国目指してんの?
九州大会優勝のおまけとしての東京公演ではない。
全国を目指してる人の足がかりとしての九州決勝大会。
そこを考えてE1の劇団には参加して欲しいと思う。
うちも劇団やるからには福岡に納まりたくはないよね。
全国に向けて電波を発信していきたいと思います。


うにゃー。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © どんと来い! all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。