どんと来い!
ジャンルを問わずお届け中。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/01/22(日)   CATEGORY: 食べ物
とんこつラーメンの食べすぎじゃあなかろうか?
北九州市と福岡市は近いと言っても文化は全然違う。
まず飲食店やスーパーの住み分けが激しい。

北九州でメジャーな「サンク」は福岡にはないし、福岡ではメジャーな「サニー」は北九州にはない。
ピザ屋も北九州は「ビッグベアーズ」の独壇場だが、福岡はピザ屋戦争。
うどん屋も北九州は「資さんうどん」の独壇場だが、福岡は「ウエスト」が主流。

といったふうに近いのになんかライバル視をしている感がある。
他地域への新規参入といった難しさはあるんだろうが、不思議だ。
北九州で成功したら、まず福岡県全般に規模を拡大し全国展開を目指す。
もちろんその逆だって同じことが言える。

北九州市で成功した場合はもう山口のほうに北上。
福岡市で成功した場合は熊本のほうに南下。

そういった感じがするのだよね。

さて、その話はとりあえず置いておいて、今日は福岡市に来て驚いたお話。
もうずいぶん前になるが僕が今の部屋に引っ越してきたとき、近所のうどん屋に行った。
このうどん屋は24時間営業といいながらも、月に一度の割合で1週間近く休む。
「食べたいなー」と思ったときに閉まっている場合の多い、僕とは相性の悪いうどん屋さん。
そこに初めて行ったときだった。
僕がうどんを食べていると、入ってきた客が

「ゴボウ天うどん かためんで!」

と衝撃の注文。思わずうどんが鼻から出るとこだったよ。そして店員は
「すいません、うち、かためんやってないんですよね・・・。」

そりゃそうだろ、うどんでかためんなんて聞いたことがない。
あぁ、そうか、きっとこの人は豚骨ラーメンの食べすぎできっと頭がおかしくなっちゃったんだな。
この人はショックなことがあったときに豚骨スープをがぶ飲みする性質だな。
だからうどんにも「かためん」が存在するという妄想を・・・。
と「かわいそうに・・・」と思いながら残りのうどんを食した思い出がある。

しかし、そのエピソードを友人に話したところ
「え、うどんのかためんってあるよ」

な、なんですとー。

あぁ、なんてこった。ラーメンだけでなく、うどんにまで。
福岡の文化はおかしい。おかしすぎる。
うどんのかためんって意味があるのか???
などと考えていると

「『牧のうどん』ってうどん屋だけだけどねー」
とのこと。
なるほど、その店独自のシステムなのか。
しかも、話に聞くと、そのうどん屋、福岡では結構メジャーだとか。
なんでも、そのうどん屋自体、元々柔らかめの麺らしいのだ。
だから硬めで頼めば普通のうどんくらいの柔らかさ。
そしてその店には「かためん中めん柔めん」の3段階があるのだとか。
ちなみにスープとネギがお代わり自由とのこと。
なるほどー。
しかし、元々柔らかめなのに「柔めん」を頼むとどうなるのだ?
伸びちゃうんじゃないだろうか???
そんな疑問が沸いてきて、早3年。
ふとそんなことを思い出した。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*3 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

キイロイトリ | URL | 2006/01/23(月) 08:31 [EDIT]
それ私が言ったんだっけ?まぁ頼んだときが忙しくてたまたま普通のが柔らか麺になってしまったのかもしれんけどね(^-^;
つーか、「たまにコメントくれ」て言われても私には書き込みにくい内容が多いんじゃーいo(`皿´)oムキー!!

Ling | URL | 2006/01/23(月) 16:56 [EDIT]
私も福岡にきて初めて「かためん」の言葉を聞いたときは本当に「?」でした。麺の固さってお店によるんじゃないの?と。牧野うどんはおいしいらしいですね。どこにあるかは存じませんが、ぜひ行ってみたいものです。

タスマニア動物園 | URL | 2006/01/23(月) 17:29 [EDIT]
>キイロイトリ
どーも、リクエスト通りコメントありがとー♪
まぁ一回くらい牧のうどんを食べて、その麺の柔らかさを実感してみようと思っているのだけれどもね。これがなかなか機会なくて。
まぁ今後もなるべくキイロイトリ様が書き込みやすい内容を目指しますわw

>Ling
熊本ラーメンには「かためん」ってのはないのかな?それともうどんのほう???
牧のうどんはマリナタウンにありますよー。マリノアじゃなからお間違いなく~。

TRACK BACK
TB*URL
copyright © どんと来い! all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。