どんと来い!
ジャンルを問わずお届け中。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2005/06/17(金)   CATEGORY:
時代の流れとデジタル化。
時代はどんどんデジタル化です。

図書券、なくなるらしいね。
なんでも普及が広がってきた図書カードに全て移行するとか?
でも図書カードと触れ合う機会なんてほとんどないんですけど。
大手本屋チェーンの陰謀だな。

図書券。
色んな思い出がありますな。
お年玉でお金の変わりにもらったり、金に困ったときはビール券と共に金券ショップに消えていったり・・・。
そゆのも全部デジタル化。

でもさぁ、図書カードってやつを使える店って大概大手のチェーン店でしょ?
ジュンク堂とか紀伊国屋とかさ。
最近、CD屋にせよ、本屋にせよ、個人経営が減った気がする。
あったとしても、おしゃれな感じのポリシー持ってます!みたいな店ばっか。
こう、商店街の中とかにあってさ、おじいちゃんとか
おばあちゃんとかがやってて、エッチな本を立ち読みしようとしたら「こら!あんたまだ未成年やろうもん!」みたいに注意してくれる店はあんま見かけないなぁ。
中学のときはよく怒られたもんです。
「漫画ゴラク」の立ち読みも店主にはエッチ本の立ち読みに見えたらしい・・・微妙。

まぁ、時代の流れっすね。
ドラえもんの声優もデジタル化。そんな時代も来る!…はず。
スポンサーサイト
[ TB*2 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
● 図書券発行の廃止に思う。
資格取得とその後の人生について考えるブログ 2005/06/17(金) 05:23
高校入学、大学入学・・・ボクはそんなタイミングで、良く「図書券」をもらった。もらった瞬間は、さほど嬉しいものではなかったが、必要な図書を購入するときには、しばしば利用することも多かった。貧乏学生だったボクは、大学の教科書の一部をもらった図書券で購入した。  [続きを読む]
● ???
Ļ 2005/06/17(金) 07:25
 2005年6月16日に日本図書普及株式会社 は、1960年に当時の大蔵省より許可を得て以来続けて来た【全国共通図書券】の発行を2005年9月30日で停止し、1990年に発行を開始したプリペイド式【全国共通図書カード】に一本化することを明らかにしました。 既に14県では【全国共通  [続きを読む]
copyright © どんと来い! all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。