どんと来い!
ジャンルを問わずお届け中。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2005/06/26(日)   CATEGORY: 芝居
我が演劇部よ、永遠なれ。
終わった。
2ヶ月近くを費やしてきた夏公演。
そして大学における3年半の演劇部人生。
10個にわたる舞台。

決めていたことではあった。
でも、やはり今回「役者」というものが出来なかったので、次回冬公演への未練や憧れもあるが、これでいいのだ。
今回の公演で自分の限界や身の程を知らされた。
これを最期に演劇部から離れようと思う。

大学に入って「演劇部」というものは僕の全てだったので、これを失ったときにどうなるか不安だというのは事実。
しかしいい加減子離れ(後輩離れ)しなきゃいけない。
いつまでも僕が幅をきかせている時代は終わったのだ。
後輩たちにのびのびやらせてあげなきゃね。

今までナンダカンダで未練たらしく残ってきた。
それだけ演劇部が好きだったから。
今の僕にとっては「家」だったり「居場所」のようなものだし。

しかし演劇部は劇団でもなく、プロを目指すでもなく、「サークル」「大学内の団体」という過保護なポジションは居心地が良かった。
それはそーだ、親に金を出してもらい、ろくに勉強もせず芝居(の真似事?)に勤しんできたのだから、楽しくないわけがない。
そこに甘えてはいけないのだ。
あくまでサークルなら本業に支障をきたしてはいけない。
それが出来ない僕はいる資格がない。

もう23。
普通なら社会に出ている年齢だ。
いつまでも過保護なポジションにいてはいけない。
このままじゃ僕はずっとダメなままだ。
そろそろ僕は、この居心地いいポジションを離れようと思う。

ありがとう、演劇部。素敵な仲間に出会わせてくれて。
ありがとう、演劇部。取り柄を作ってくれて。
ありがとう、演劇部。何かに打ち込むのが素敵なことだと教えてくれて。

そして・・・
さようなら、演劇部。
後輩達よ、あとは任せたぞ。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*13 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● ドンさんへ
? ?s? | URL | 2005/06/26(日) 20:34 [EDIT]
いろいろ書きたいこと、いいたいことはたくさんあるけどなんかうまく言えません。なんかいつも一緒にやってたからドンさんがいない舞台ってわかんないですね。僕もドンさん離れのできない子ですよ。ブログ読んで本当に寂しくなりました。本当にさみしいからなんていっていいかわかんないんです。さみしいなぁ…。ドンさんのおかげで僕は今日までやってこれました。ありがとうございます。そしてこれからも

| URL | 2005/06/26(日) 21:35 [EDIT]
まー、ぼちぼちがんばれよ!

九州しょうゆ味 | URL | 2005/06/26(日) 21:48 [EDIT]
地下鉄博多駅のホームで、このブログを読んで人目もはばからず泣いてしまいました。

初めての役者で、右も左も分からない状態から始めた今回の公演でドンさんは本当に頼りになる存在でした。

たくさん悩みもきいてもらって、たくさん救っていただきました。私の中で、演劇部といえばドンさん、ドンさんといえば演劇部です。ドンさんのいない演劇部はなんだか違うものみたいです。
本当は冬公演にも出てほしかったのですが、ドンさんがそう決めたのなら仕方ありません。


ドンさんがやりたかった最後の最後のお芝居に一緒に参加できて、本当に本当に幸せでした。


ドンさんの未来に幸多からんことを。

ルイ | URL | 2005/06/27(月) 00:38 [EDIT]
わたしも・・・
なんだか、やっぱりドンさんのいない演劇部は寂しいなー。と思わずにはいられません。
いっつも、私をかまって遊んでくれたし1年の時から本当にお世話になったしお世話したので(え?)さみしいなー。
でも、ドンさんのきもちもよくよく分かります。
とにかくドンさんと同じ舞台に立ててうれしかったですよ。そして何より楽しかったー。
ありがとうございます。

これからはお互い演劇部後援会(?)としてがんばりましょうね!!そして、そろそろCDを返してください(笑)

tommy | URL | 2005/06/27(月) 02:41 [EDIT]
演劇部のタスマニアの活動は見てないけど、
おまえが本気で芝居やってるのは知ってたよ。
やりたいことがみつからず、中学のクラブを脱走しまくってたあのころ・・。おまえもこんなに後輩や仲間に慕われるやつになったんだね。
おつかれさま。次の何かがみつかるといいな。

タスマニア動物園 | URL | 2005/06/27(月) 18:07 [EDIT]
たくさんのお運び、まことにありがとうございます。

>おがわ
まぁな、お前にもっと早く任せないかんかったんやけどな、ナンダカンダででしゃばっちまったよ。そろそろそれも終わり。
お前の好きなようにやればいいさ。君に連いて来てくれてる後輩達もいっぱいいるんだからさ。自信持ってやりな。盛り上げ役、頑張れよぉ~。

>無名の人
誰かわからんけど、ぼちぼち頑張りますわぁ♪

>九州しょうゆ味
こんなおいらのために涙まで…ありがとうございます。今回の芝居も芝居後もみんなの有難みが良く解った。
冬公演出たいけど、僕にはその資格がないからさ。おいらから演劇部なり芝居なりを取っちゃうとただのダメなやつになっちゃうんだけどさ。なんとか頑張っていくから、君も頑張るんだよ。

>ルイ
うんうん。「月9名言集」でしょ?w
ルイとも演劇部での想い出、いっぱいあるよなぁ。
俺もルイと同じく離れはしたもののあんま離れてねーじゃん!みたくなっちゃうのかもw
ルイはまだ打ち込む(?)ものあるから羨ましいよぉ。おいらもバイトの一つや二つまた新たに始めようかなぁ。
劇部に入ってから、時間の使い方が以前にも増して下手くなった気がするんだよね・・・。
演劇部後援会、喜んで入ります♪
CDも返しますw

>tommy
なつかしいぁ~。俺とシンスケとtommyで抜け出そうとしたときに剣道部の辻先生に捕まって正座させられたよなぁ~w
今となっちゃあ懐かしい想い出。
あれからナンダカンダうだうだを繰り返してやっと本当に打ち込めるものを見つけたんだけど、打ち込みすぎて周り見えなくなってた(苦笑)
お互いいい年だし、頑張ろうぜぇ~!
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2005/06/28(火) 03:45 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

八甲田 | URL | 2005/06/28(火) 04:06 [EDIT]
人間は幸せにならなければならない。

その「幸せ」が夫々違っているのだろうが、俺はあきらめの悪い人間だ。エゴを、時に爽やかに・時にえげつなく放出する。現にしてきた。君やここにコメントを寄せている連中のフィールドに悪びれず乗り込みました。やるべき事があったからです。

その主張の内部に、熱が、其処に愛はあるのかい?という台詞があったが、そういう熱が、あればいいんであって、俺は結論を急ぐ必要なし、と敢えて無責任に言いたい。

脚本会議を共にしたこともあるので分かると思うが、熱を持っている奴が勝つ。その温度も然ることながら、その火種を踏ん張って絶やさないことだ。年など関係ない。熱だ。君のやりたいようにやればいいではないか。遠慮して身を引くこたあない。迷惑がられても熱があればよい。人は熱があれば許すのだ。説得力の根源は熱である。

誰もこっちサイドからは書かないだろうから敢えて書き込みました。私のこんな言葉ごときで心が乱れるか乱れないかは分からないが、どっちにしてもそれはそれでよし。謝らん。というわけで謝らない事に対して謝ります。

タスマニア動物園 | URL | 2005/06/28(火) 23:42 [EDIT]
>八甲田さん
さすが八甲田さん、僕の欲しい言葉をくれますね。
そうなんですよね、芝居ってものの熱に関しては今の部員の誰にも負けてない!って勝手に思ってます。
芝居バカって一般からすると銭金でしか目立てないウンコみたいなやつ、社会に適合できないやつってイメージを与えるのかもしれないけど、僕にとっては最高の褒め言葉なんです。何かにバカになるだけの熱を持ってるってすげーカッコいいと思うんですよね。
でも、八甲田さんと違い、外部公演に出ることもなく他人に評価されるのが怖いから、ワークショップにも行かずに、演劇部って環境で満足してしまってる僕はバカにもなりきれていません。
八甲田さんは僕の出会った人の中で最高の芝居バカだと思いますよ。
でも今僕の持ってる熱、少なくとも絶やすことなく持っていこうと思います。

八甲田 | URL | 2005/06/29(水) 00:56 [EDIT]
「芝居バカ」という言葉は嫌いだが、君の言うそれの裏に熱があるので、オールオッケー。

この様に、熱があれば人は許します。熱とは、誠実さであり、エネルギーであります。

私は芝居に最も必要なのはコミュニケーション力だと思います。人と波風立てずにうまくやるのもコミュ力(ぢから)だし、頑なに持論を通して最終的に納得さすのもコミュ力なのです。そして何より相手役と生きたやり取りをするのに絶対不可欠です。

一般社会にほり出されりゃあ私はコミュニケーション不能野郎なのかも知れないし素の私はきっとコミュ力不足ですが、素の時は素なのだからあんまやる気がないというだけの時もあるし、人間について何も考えてないわけじゃないし、俺の事をひねくれていると思ったり言ってきたりする奴(だいたい偽善者)よりは絶対に素直なので、芝居の時はまっすぐマンです。ネタとか、しません。与えられた役割の範囲内で自由に演じるマンです。

タスマニア動物園 | URL | 2005/06/30(木) 00:54 [EDIT]
バイトのときの八甲田さんの話を聞く限りは普段僕らが接してた時よりもコミュ力不足っすよねぇ。
今日、反省会だったんですけど、そこでも芝居をする際にコミュ力って必要なんだなって改めて思いました。
しかし、ネタをしない八甲田さん・・・想像できない…恋愛戯曲のモノマネを抜いたみたいなもんですかね

アルプスからこんにちは | URL | 2005/07/11(月) 10:15 [EDIT]
ドンさんがもうこれで劇を止めると言った時びっくりでした。私はたった一度しか一緒に劇をすることができなかったけどとても楽しかったです☆三ヶ月前に会った人とは思えないぐらいなついてしまったし(笑)
ドンさんは存在観がある人なんですよね。しみじみ...養殖とまで言われたのには参りましたが。
外でやるのが怖くて..とありましたが、別にプロを目指してるわけでもないんだし、一生に一度の大学生活です。自分がしたいことをしてていいと思いますよ。まあ、ほどほどにですが。

奈々ちゃんのライブぜひ行きたいですね!!
なんか本当にオタッキ-になってる気がしますが。カラオケも行きましょう。今度は静かに計画します。あはは☆
これからもよろしくです!!!!

タスマニア動物園 | URL | 2005/07/12(火) 21:53 [EDIT]
>アルプスからこんにちは
アルプス方面ってことは・・・ペーターかな(笑
まぁまぁ、お褒めの言葉をいただきましてそんな滅相もございませんわ。
ちなみに「存在観」は「存在感」だから間違えんなよ~。
まぁね、今までの大学生活もかな好き勝手やってきてるからね。そろそろ本気モード出さなきゃな。

奈々ちゃんのライブ行こーぜ♪
カラオケもなるたけ参加しますから、奈々ちゃんを歌いましょうw

TRACK BACK
TB*URL
copyright © どんと来い! all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。