どんと来い!
ジャンルを問わずお届け中。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/11/06(月)   CATEGORY: 芝居
高文連演劇部門 福岡地区大会 B日程 2日目。
ヒマだったので観に行ってみた。
自分の出身校の芝居は先月文化祭を観に行ったが他校は久々。
福岡で全国大会があって以来だ。

本日行われたのは6校の上演。
春日、福翔、西陵、常葉、修猷館、中村学園女子。

結果から言うと、優秀賞春日福翔
創作脚本賞精華女子舞台美術賞中村女子

良くも悪くも非常に勉強になった。
稚拙ながらも新しいアイディアを用いているものや、どうしようもない作品なども(苦笑。
結構、日常を描いている作品も多く、テンポのいい作品などは非常に小気味良かった。
でも、みんな若さがあり、何よりも楽しそうに演じている。
そう多くない観客たちに気持ちを伝えようというパワーが溢れている。

最近、ウチの部に思うことだが、元気が無い。
もっと迫力出さなきゃ。
何よりも楽しまなきゃ。

個人的には中村女子の作品が好きだった。
舞台美術賞を取っているだけあって、そのセットも素晴らしい。
大学演劇の下手なセットよりもすごいんじゃないだろうか?
そして演技。
会話がきちんと会話に見え、それぞれのキャラクターが確立されていた。
テンポも非常によく、会話がきっちりと成り立っていた。
自分の台詞が無いときの反応や動きなどもしっかり作りこまれていた。
特に、後輩役の子はいい雰囲気を持っており、我が部に欲しいとさえ思った。

しかし、高校演劇は怖いものだ。
1時間の上演を終了した直後に審査員の先生方から批評を受ける。
もちろん、褒める言葉もあれば、厳しい言葉もある。
というか、厳しい言葉のほうが多い気がする。

いや、例え厳しくとも批評を聞くぶんにはかまわない。
しかし、そこに生じるのは客の前での批評である。
上演後、アンケートを読み上げられるようなもんだ。
それでも役者陣たちはしっかりと聞いている。

えらいなー。えらいよー。

怖いね。怖いよ。

僕なら泣いちゃうね。

色々と勉強になった。

次回は県大会が、18日19日にサザンクス筑後(@羽犬塚)であるらしい。
お暇な人は観に行ってみてはどうだろうか?

<今日のおまけ>

ちなみにぃ、北九州地区の結果。
優秀賞    小倉、行橋、中間
創作脚本賞  八幡南
舞台美術賞  九国付
敢闘賞    門司大翔館

我が母校はダメでした。残念。
でも、1年生なのに創作だし、演技も磨けば光りそうだし、期待大
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*3 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

おがす | URL | 2006/11/06(月) 19:45 [EDIT]
春日、福翔は老舗ですな。

自分達がたのしいだけじゃいけないけど、演技を楽しむ余裕がもてるようになったらいいですね♪

義務感、やらされてる感で役者をするのならやめたがいいと最近思います。

やりたいから芝居してるんでしょ?

ティッキー | URL | 2006/11/06(月) 23:56 [EDIT]
タスマニアンさんの学校残念でしたねー。
うちのとこはどうなったのかな・・・?

元気がないのは申し訳ない限りです・・・。
私は一公演する度にいつもぶつかってしまいます。
絢爛の時はかなりかかってしました。
それから抜け出せれば。
みんなも孵化しようともがいてます。
大きく1歩を踏み出すために、後ろに下がることもありますよ。

タスマニアン | URL | 2006/11/07(火) 01:25 [EDIT]
>おがす
時として芝居が出来る環境にある僕らは芝居というものを一つの負担に感じてしまうことがある。でもそれが無くなるととても寂しいと感じる。それを僕は去年、一度離れたときに感じたよ。
まぁ、でも義務感も含めて役者をやらないと足りないっていう演劇部の現状もあるんだけどね。

>ティッキー
ティッキーのとこはなかなか評判良かったみたいだけど、残念ながら優良賞みたいです。
うちはまだまだ1年生だし、これからに期待だね。
もちろん、壁にぶつからない公演なんてキットいいものにならないんだと思う。それに壁にぶつかってるときはどうしても元気よく出来ない。でも、そういう時だからこそ、悩んで小さくまとまった演技になってしまうよりも、思い切ってやってみると、何か道が開けるかもしれないと思うんだよね。

TRACK BACK
TB*URL
copyright © どんと来い! all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。