どんと来い!
ジャンルを問わずお届け中。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/06/23(土)   CATEGORY: 食べ物
ソーミンゴーヤチャンプルー。
20070623211702
ソーミンゴーヤチャンプルー。

全部で200円かかってません。

隠し味はカレー粉とオイスターソース。

ゴーヤの苦さを素麺が緩和してくれるし、あく抜きしてるから苦みがもとより少ない。

1、ゴーヤ1/4を薄く切り塩もみし、水にさらして10分ほど置く。

2、スパムは高いから豚細切れに下味(醤油・ごま油・塩胡椒・ニンニク)をつける。

3、ゴーヤの水を切り、ゴーヤ、豚肉、もやしを炒める。

4、ゴーヤがしんなりしたらスペースを作り溶き卵を投入。ちょっと見守り、スクランブルエッグにしてから混ぜ合わせる。ここでオイスターソースを適宜加える。

5、湯がいた素麺(乾麺)を加え、醤油塩胡椒して炒め合わせる。

6、最後にカレーパウダーをちょっと振りかけ、炒め合わせて出来上がり。お好みで七味をどうぞ。


とまぁ我流だからこれがチャンプルーなのかと沖縄の人には聞けないけどこんな感じ。

ゴーヤ食べると元気出るし、美味だからなお良し。

お試しあれ。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

栞乃香 | URL | 2007/06/24(日) 00:37 [EDIT]
200円…!
ゴーヤを食べれる人って、珈琲飲める人と同じくらい大人に見えて悔し…もとい羨ましい。苦いのは不得手です。カレーパウダーってなんだか斬新ですね。素麺だと口当たりも良さそうだし、とても夏~な料理。いいなあ季節御飯。

我流と言えば、和風スパゲティーの麺にどうやったらきちんと下味を付けられるかで試行錯誤してました。最近。

タスマニ。 | URL | 2007/06/25(月) 19:52 [EDIT]
>栞乃香
んじゃゴーヤも食べれるし、珈琲も飲めるおいらは大人だなぁ(笑
そういや苦いのとか山菜とかが嫌いだったよね。
和風パスタの下味???んでそれは解決したの???
パスタは油吸うと他のを吸わなくなっちゃうから、油と一緒か、使わないのがいいって。
たとえばナポリタンなら、パスタ入れる前にケチャップと野菜をいためてから入れたほうがしっかり味がつくんだとさ。

TRACK BACK
TB*URL
copyright © どんと来い! all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。