どんと来い!
ジャンルを問わずお届け中。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/09/02(日)   CATEGORY: スポーツ
2000本ってすごいことなんだぜ。
2000本。
え、そんなん、年200本打てば10年で達成できるやん!
と思うかもしれないけども、すごいことなんです。

前田智徳、2000本安打達成!
史上36人目。プロ18年目、通算1895試合目での達成。

0901_maeda_top.jpg

彼のすごいところは、怪我にも負けずここまでやり遂げたということ。
90年  11本
91年 107本
92年 152本
93年 158本
94年 158本
95年  22本
96年 124本
97年 116本
98年 169本
99年 118本
00年  62本
01年  8本
02年 130本
03年 124本
04年 127本
05年 172本
06年 148本
07年  94本(9月1日現在)

この記録を見ていただけば解ると思うが、デビュー年の90年は別として、95年と00、01年が極端に落ち込んでいる。
95年には右アキレス腱を断裂。
00年には左アキレス腱を断裂している。
そう、両足のアキレス腱を断裂しているのだ。
怪我をする前までの前田は3割30本30盗塁も達成できると言われていた。
その大きな怪我以外でも様々な怪我に悩まされていた。
メジャーでも通用する男と言われていたし、実際それだけの素質があった。
イチローが尊敬する選手。
それ以外も待ち球がなく、来た球を打つ。HRを打っても首を傾げる。
と様々な逸話がある「天才」だが、すごく努力する人でも有名。
「天才は1%の才能と99%の努力である。」なんて誰かが言ってたけど、まさにその言葉がふさわしいひとだった。

その努力が一つの形となった。

ヒーローインタビューにて
「こんな選手を応援していただいて有難う御座います」
との言葉。
貴方はどこまで謙虚なのですか。
「天才」と言われるのを嫌った男。

非常に前田らしい右翼へのヒットでの達成。
本当に、本当におめでとうと言いたい。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © どんと来い! all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。