どんと来い!
ジャンルを問わずお届け中。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/06/23(火)   CATEGORY:
チョコミントオレ。
チョコミントが好きです。
チョコミント色も好きです。
あのなんとも言えない色合い。

トリプルキャンペーン中の31に行っても
「上からチョコミント、チョコミント、チョコミントでお願いします」
と言ったくらいチョコミントが好きなのです。
ちなみに
『でしたらキングコーンでいかがでしょうか』
と勧められたことがあります。

ただ、レギュラーサイズはスモールサイズの1.6倍。
キングサイズはレギュラーサイズの1.25倍となってるわけです。
ということは、スモールサイズが70グラムなので、
レギュラーサイズが70×1.6=112グラム。
キングサイズが112×1.25=140となるわけです。
単純にキングサイズはスモールの2倍ということですね。

ということはスモールのトリプルで頼めば70×3=210グラム。
キングサイズの1.5倍大きいわけです。

スモールダブルは400円。
これがトリプルになるわけだから一個あたり400÷3=133.33…円となるわけですね。
で、キングサイズが380円。
実質、スモール2個分だから、380÷2=190円となる。
ってことはやっぱりトリプルキャンペーンのスモールのほうがお得じゃないか!
儲けのため?バイト店員が???
サーティワンにそんな悪い人はいないはずだ!

なのに何故店員はキングサイズを勧めてきたのか疑問で仕方ない今日この頃ですが、みなさん如何お過ごしでしょうか。

前置きが長くなりました。
きっと数字が苦手な人はもはやここまで読むことなく戻っているでしょう。
僕が嫌いな人はここまで読むどころか「日記を表示しない」としていることでしょう。
ただ、こんな計算をしてしまうくらいチョコミントが好きなんだぞっていうことです。
最近はちょっとしたチョコミントブームなのか、様々なチョコミントが売られていてウハウハです。
そして、そんな僕にうってつけのドリンクが森永乳業から発売されました。

【チョコミントオレ】

チョコミント


6月16日に全国(沖縄以外)のコンビニで発売を開始したので、見たことある人も多いかもしれません。

チョコミントといえば、基本はアイスのフレーバーなので、ドリンクとしては非常に珍しいもの。
これは買わないわけにはいきません。

発売もとの森永乳業によると、この商品の対象は『20~30代男女でくつろぎを求めている方』とのこと。
まさに当てはまってます。
もはや「くつろぐなんてレベルじゃねーぞ!」ってくらい人生をくつろいでいる僕ですが、まだまだくつろぎは求めてます。
貪欲な男、それが僕です。タスマニア貪欲園。

そしてパッケージには「やすらぎのあじわい」なんてキャッチフレーズが書かれています。
『くつろぎを求めている方』が対象であっても、「くつろぎのあじわい」なんて言われたら、なんだか「家に帰って靴下脱いだときのニオイ」みたいな味かと思っちゃうので、「やすらぎのあじわい」・・・正しいと思います。
いや、正しくは「やすらげる味わい」か。

色は茶色です。
どっちかってーと「ミントチョコ」な色合い。
チョコミントはやっぱりあの青緑がメインじゃないとね。
ただ、実際そんな青緑な飲み物って気持ち悪いけど・・・。

さてさて、肝心の味はどうだったか。

・・・溶けたチョコミント味のアイスに氷を混ぜて、その氷も溶けて薄まった味。
要は、溶けた薄いチョコミント味の飲み物。
そのままですね。

ただ、薄いとは言っても甘いです。激甘と言っても過言じゃない。
だからゴクゴクと飲めるようなものじゃあありません。
ちびちび飲むのにはいいかも。

ちなみにカロリーが500mlで307.5kcal。
コーラですら500mlで225kcalなので、かなり高い。
チョコオレの甘さがバァーっときて、その後、ミントっぽさがくる。
チョコ主体だからカロリーも高めなのかなぁ。

でもね。
「カツカレー」ってのがやっぱり主体がカレーなように、
「チョコバナナ」がやっぱりバナナ主体であるように、
「チョコミント」はミントが主体なわけです!

基本ミント味で、そこにチョコの甘さが加わるのがチョコミントなわけ。
だのに、チョコの味が主体でミントがおまけみたいな味になってる。
だから色もチョコ色なわけで。
夏限定の飲み物らしいので、だったらばなおさら、ミント主体の爽やかな飲み物にしていただきたかったなぁと思います。

ま、でも昔食べた「チョコミント味のキャンディ」よりは美味しかったけどね。
やはりアイスに勝るチョコミント味のものは存在しないのだろうか。

ただ、チョコミント味の再現度数は高いです。
気になった方は一度お試しあれ。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © どんと来い! all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。