どんと来い!
ジャンルを問わずお届け中。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/08/31(火)   CATEGORY:
泳げぬなら歩いて渡ろう関門海峡。
9月から工事でしばらく通れなくなるとのことで関門トンネルを歩いてきました。

九州から本州へ渡る方法はいくつかあります。

新幹線。
電車(鈍行)。
船。
車で関門橋。
車で関門トンネル。
歩いて関門トンネル。

詳しく調べたわけではないけども、本州、九州、四国、北海道といった日本の大きな島のなかで歩いて渡れるのはここくらいじゃないだろうか?
門司(北九州市)から下関(下関市)、下関から門司へと渡ります。


o0800045010723243595.jpg


こんな感じで看板があります。
通常のトンネルの人が歩くところって車の隣を歩きますが、この人道は人、バイク、自転車専用となってます。
だから入り口は車の関門トンネル入口とは別のところ。

エレベータ


こういうふうにエレベーターで外からトンネル内へとおります。
地下55.4メートル(・ω・ノ)ノ!

あ、忘れてた。
お値段!
歩行者は無料!自転車・バイクは20円!
なんて経済的なんだヾ(@°▽°@)ノ

ちなみに!
このトンネルは「海底トンネル」なので泥の中にトンネルがあります。
だから、水族館のガラス張りのトンネルみたいな風景をイメージするとげんなりします∑(´・ω・|||)

トンネル内



この写真は九州(門司)側から撮った写真。
人道」というくらいなんでさして広さはありません。
微妙に下り坂。

歩いて1キロちょっとのトンネル。
人道トンネルの上に車道トンネルがあるのでビュンビュンと車の音が響きます。

ほどなくあるくと県境に到着。

県境



こういう風に地面に線が引かれ、福岡県と山口県の境目が
ということはもちろんやるよね。


またぐオレ。



右が福岡、左が山口のタスマニ(= ̄∇ ̄=) ニィ

壁にも県境の表示が。

県境壁。



おぉ、ねずみ様も半分半分(≧∇≦)

県境越えると微妙に上り坂。
まぁ、歩いて10分ちょっとくらいのトンネルなんですぐに終わってしまいます。
でもやっぱり県境はちょっとテンションが上がる!
ワーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ 

で、トンネルを抜け、またエレベーターで地上へ。

下関側の人道入り口はとても整備されていて綺麗です。
みもすそ川公園に大砲のレプリカがおいてあります。

大砲



ジョギングやウォーキングに使っている人が多いみたいで、無料だからこそ、地域の人に愛されてるんだなぁと感じましたとさ(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © どんと来い! all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。