どんと来い!
ジャンルを問わずお届け中。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2011/05/07(土)   CATEGORY: 映画
曲がれ!スプーン
最近暇があったら、水曜どうでしょうを見てしまうタスマニ。です。
そんなことをしていたら4月に1本も日記を書かないという失態Σ(゚д゚;)

このFC2の1か月日記書かなかったら広告出しますシステムはある意味脅迫だよなぁと思いつつ本日の記事をば。


なんだかふと、フジテレビ的な映画が見たくなって借りてみた作品「曲がれ!スプーン」を見ました。

曲がれ!1 曲がれ!2

主役は長澤まさみ。
時をかける少女2010年版」は仲さん目当てでみたけど、長澤まさみは別にそんなに好きってわけじゃあない。
ただ、愉快な映画が見たかったのさ!

【あらすじ】
超常現象バラエティ『あすなろサイキック』のAD・桜井米(よね)は、日々の業務に追われながらも前向きに頑張っていた。
そんなある日、視聴者からの情報を頼りにエスパーを探す担当を任される事になった米。
だがしかし、どの情報もインチキばかり。
落ち込む米が最後の取材場所として向かった先は、『カフェ de 念力』という喫茶店。
そこでは毎年クリスマス・イヴになると、本物のエスパー達が集い、普段隠していた超能力を存分に披露するクリスマスパーティーが開かれていた。
だが、エスパー達にとって平穏を乱すマスコミは天敵。
そのマスコミの米が突然来店して来たものだから、彼らは大慌て。
実は、パーティーの最中、今までパーティーを楽しんでいたエスパー達の中に、偽者が紛れ込んでしまったことが判明していたのだ
。畳み掛けるように更なるトラブルも発生。
果たして、エスパー達は、自分達の超能力を知られず、米を帰社させる事が出来るのか?
そして、米は本物のエスパーを撮ってスクープにすることは!?



原作はヨーロッパ企画の舞台らしい。
いかにもフジテレビ!
いかにも本広監督!って感じ。

劇団員を使ってたり、そこまで有名じゃない俳優さんを使ってたりと、雰囲気はすごく好き。
起承転結で言うなら起承はすごく面白くて「おお!これは予想以上かも!」って思ったけど、転で「え?マジ?そんな展開?」となり、結で「んー・・・」となる。
要するに話のオチというか結末が気に入らなかった。
人それぞれだと思う。人によってはほっこりするのかもしれないし・・・ただ僕は変に安っぽさを増させただけだったかなぁと。

独特の安っぽさって本広監督の良さでもあるとは思うんです。
それがピタッとはまったのがサマータイムマシン・ブルースだし、あれは傑作だったという評価が多い。
ただ、同じような安っぽさでもUDONはちょっと微妙だった。
いや、でもまだあの作品の楽しさとマッチしていたから良かったかな。
少林少女は出てるメンツは一番すごいのにひどい有様・・・。

今回のは本当に楽しそうな雰囲気。
UDONよりも人間ドラマはない分、テンポがすごくいい。
設定はすごく面白いのに、話がそれについていってない。
そんな感じがしました。

これは映画よりも舞台が見たいなとすごく思わせる作品だった。
期待はしてなかったので楽しめました!

出てる役者さんたちはすごく魅力的です。
ユースケは非常にユースケらしくて良かった!
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © どんと来い! all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。